infomation

浴衣で茅の輪くぐり 開催のお知らせ

DSC_6255

みなさまは茅の輪くぐりをご存知でしょうか?

毎年6月に行われる神事です。

茅を束ねて大きな輪を作り、それをくぐることにより、疫病や罪穢が祓われるといわれています。

本覚寺より徒歩5分ほどの八剣神社の茅の輪をくぐり、

無事に夏の暑さを乗り越え、元気に何事もなく、無病息災を願います。

本覚寺住職の解説付きです。

 

その後お寺へ帰って、お抹茶とみそぎ団子のお茶会お召し上がりいただくみそぎ団子は、毎年6月30日のこのみそぎ神事に由来して作られました。今ではこの時期の羽島銘菓になっております。

多くのみなさまのご参加を心よりお待ちしております。

★日時:6月30日(金) 10時半~正午頃

★場所: 本覚寺

★参加費: 1.000円

       ※みそぎ団子代含む

         

 

ご自分で浴衣を着る自信がない方はお手伝いします!

お申し込み時にその旨お伝えください。
その際は10時集合です。
以下のものをご用意ください。
【お持物 】
浴衣
半幅帯
下駄
腰紐3本
前板
タオル3枚(なるべく白い分厚すぎないもの)
【お願い】
●事前に着物スリップやキャミソール、レギンスやステテコなどの着用をお願い致します。
参加ご希望の方は10to1000 project または
本覚寺HPお問い合わせフォームよりメッセージをお願いします。